blog index

a day in their life

ファンブログやめて8年 ブログ休止して7年
活動休止宣言した嵐をあと2年 悔いなく応援しようと戻ってきた嵐ファンのブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ROCK寝してても速いっす(@2/7VS嵐 

子供の名前の漢字には「和」と「智」が入っています。

 

こんばんは。

狙ってません(笑)。

本当にたまたまです。長男は私が、次男は旦那が付けましたが、使いたい漢字がこの2つだったのでそれぞれに使うことになりました。

次男の方はあの読み方をしないので普段は意識しませんが、長男の方はあの人と同じ読み方するので名前を呼んでいると、たまに妙〜な気分になります(笑)。

 

続きは先日のVS嵐の感想です。

続きを読む >>
| みっこ | VS嵐の話 | 22:43 | comments(0) | - | pookmark |
2年間の過ごし方

8年ほど嵐ファンを離れていた。

 

その空白の期間を埋めるために、最近ちょっとずつライブDVDを買い始めた。(まだ見られていない。)

ネットサーフィンしてファンブログを何個か覗いたりした。

 

やっぱり活動休止がショックな人が多くて。

寂しい気持ち、不安な気持ち、嵐への感謝、心配。

色んな目線で語られている。

 

それを見て共感して同じように悲しくなって。

 

中にはマイナスなことも書かれていたし、真偽の程もわからないネットニュースもたくさんあった。

「あの頃から休止考えていたんだ」とか「これがきっかけで休止につながったんだ」とか。

犯人捜しみたいなのもあった。

 

「あのときもっと寄り添えていれば」「なんで気づいてあげられなかったんだろう」。

 

心から心配して悲しんでいる人もたくさんいる。

 

嵐メンは、「僕たちの言葉だけを信じてほしい」って気持ちがあるだろうけれど。

私自身もそうしたいけれど。

 

やはりそこは意思の弱い人間なんでね(苦笑)。

見なきゃいいのに、読まなきゃいいのに読んでしまうことがやっぱりあるんですよ。

で、どーんと落ち込んだりドロドロした感情も出てきそうになってしまったり。

 

そう、読まなきゃいいの。

でもやっぱり気になることもあるの。

だから読んでしまうときもあるの。

 

嵐メンの言葉だけ信じたいけれど、昔から私は100%で人を信じることは難しくて。

旦那でさえも信じてないしなあ(爆)。

 

嵐メンなんて直接は知らないしさ。

そういった人を信じたいけれど、「外野の言葉はシカト」できないときもあるわけで。

 

だから決めたことは。

 

「全部自分の責任において」見る・感じる・思う・判断する。

 

これに尽きるのかなあなんて思います。

 

マイナスなことも、本当かどうかわからないことも、悪意に満ちたことも。

きっとこの先もたくさん目にする。

見なきゃいいんだろうけど、見てしまうときもある。

色々考えてしまうこともある。

 

でもそれを見ると決めたのは自分なので、そのとき生まれた自分のドロドロした感情を垂れ流すのだけはやめよう。

誰かのせいにするのだけはやめよう。

 

ちゃんと自分の中で消化するかスルーするかして、その上できちんと嵐メンを見よう。

 

「2年間感謝を込めて走り続ける」と言ってくれた嵐メンの、その言葉は真実だと思うから。

どんなことがあったって、私自身も嵐メンに感謝していることは変わりないのだから。

 

2年後5人の嵐はいないわけで。

そのときに「あのときああしていれば」「○○のせいだ」なんて思わないように。(ちなみに嵐メンのせいとは絶対思いません。それだけは自信持てる。)

私は私のやり方で、嵐メンをきちんと見て、応援して、感謝を伝えるよ。

たとえ届かなくても。

 

今、テレビ番組で追っかけながら。

昔のDVD(初めてのアジアツアーのDVD)と、自分の昔のブログを見て。

「ああ、こんなんだった」「すごく好きだった」って、まずは昔の嵐を追って追いかけるところから始めてます。

2年間で追いつけるかわからないけれど(汗)。

 

あのときは良かったなー。って思ってしまうときもあるし。

ライブDVDで、何だか泣きたくなってしまうときもあるし。

泣きたくても何故か涙が出てこなくなってしまってつらいし。

 

でも、あと2年間、大好きだった嵐を追いかけて追いかけて、笑ってまた再会できるように準備をするよ。

 

ジャニーズブログランキング

↑よろしければクリックお願いします。

| みっこ | 嵐の話 | 23:25 | comments(0) | - | pookmark |
手袋意味なし(@2/2嵐にしやがれ)

最近の長男の口癖

 

「幼稚園終わったら仕事に行かなきゃいけない」

 

・・・お忙しいデスネ(*´・ω・`)

 

こんばんは。

ちなみに子役でもジャニーズ事務所でもありません(笑)。

普通の幼稚園児です。

帰ったらおやつ食べて公園で遊んでます。

 

続きはしやがれの感想続きです。

続きを読む >>
| みっこ | 嵐にしやがれの話 | 20:23 | comments(0) | - | pookmark |
ボケっぱなしは相変わらずのようで(@2/2嵐にしやがれ 

お茶をこぼした次男が、「おーのー!あなーい!!」(訳:Oh No!危なーい!!)と言いました。

 

こんばんは。

何故に他人事(-_-)

こぼしたのはお前さんだ。

 

他にも「さーんなーい」(訳:触んなーい)と言いながら触っちゃいけないものを触ってたりします。

わかってるならやるなよ・・・(涙)。

 

続きはしやがれの感想(途中まで)です。

続きを読む >>
| みっこ | 嵐にしやがれの話 | 23:54 | comments(0) | - | pookmark |
お知らせ

今日はお知らせのみ。

 

プロフィールが再開前のだいぶ古いものだったので、先ほど新しく書き直しておきました。

読んで頂けると嬉しいです。

 

Bay FMの朝9時〜の「miracle!」という番組で、10時台に今週は嵐の特集をしています。嵐の曲がかかるようです。

私は時間が合わないのでまだ1回も聴けていませんが。

たぶん今曲を聴くと、涙が出るまではいかなくても動揺しそうです。

曲を聴いた途端、あの頃の想い出がばーっと溢れ出てきそうで。

 

子供達を寝かしつけて夜の自由時間にStill...だけ聴いています。

嵐のことを、嵐が好きだった頃の自分のことを思い出しながら。

 

ジャニーズブログランキング

 

↑よろしければクリックお願いします。

 

| みっこ | みっこの話 | 22:50 | comments(0) | - | pookmark |
スタッフへの愛とくの一(@1/31VS嵐)

ハッピーセットでトーマスを引き当てて、何となく幸せな気分。

 

こんばんは。

あまりマックには行かないのですが、次男つながりのママ友達と子連れで午前中出かけ、そのままマックでランチになりました。(長男は幼稚園。)

ハッピーセットを注文(1つだと絶対長男と次男がおもちゃの取り合いになるので2つ注文)、トーマスとヒロを引き当てました。

母はどっちも好きなので嬉しい。

次男はトーマス大好きなのでルンルン。(ただし、やはり帰宅後の長男とトーマスの取り合い。

2つ注文したのに(T_T))

 

続きはVS嵐の感想です。

続きを読む >>
| みっこ | VS嵐の話 | 09:58 | comments(0) | - | pookmark |
もう1回 をもう1回(@2/1Mステ)

次男(2才)が、牛乳に向かって「こっちおいで」と言っていました。

 

こんにちは。

とりあえず牛乳になりきって「はい喜んで〜」と返事をして持っていきました。

最近色々喋れるようになって、面白いです。

 

そう言えば、以前はブログで書き出しを「こんあいば」とか「こんにのみ」(←通じる?)とか言ってましたが、さすがにもう言えない😅

 

続きは先日のMステ感想です。

続きを読む >>
| みっこ | 嵐の話 | 16:08 | comments(0) | - | pookmark |
届け この想い

嵐ファンブログをやめて8年。

ブログ休止して7年。

数年に1回ブログに戻ってきて、また離れて。

 

VS嵐も見られない。

嵐にしやがれも何年も見ていない。

CDもDVDも10年以上買ってない。

雑誌も映画も歌番組も見られない。

 

でも戻ってきてしまいました。

活動休止宣言をした嵐を。

もう一度追いかけたくて。

 

振り返ればいつも5人がいてくれていたような気がした8年前。

あれから、失恋、出会い、結婚、退職、出産、子育て、また出産、子育て(←イマココ)。

振り返ればいてくれていた嵐はいつのまにか追いつけない、本当に見えないところまで行ってしまったんだと思っていました。

 

それならそれでしょうがない。

育児ばっかりで自分の時間は夜しか取れず、その貴重な自分時間を嵐に割り当てる余裕もなかった。

だからしょうがない。

また時間に余裕ができたら嵐見よう。

 

そう思っていたら。

1週間前、嵐は2年後に活動休止することになりました。

 

この8年をどれほど後悔したか。

嵐メン(←この言い方懐かしい)の気持ちもわかるから、やめないでとは思わなかったけれど寂しい。

 

伝えたいことがいっぱいあったんだ。

伝えなきゃいけないことがいっぱいあったんだ。

また笑って再会できると思ってたんだ。

 

でもあと2年。

2年で一旦嵐は休止してしまう。

寂しさと心細さと後悔で会見を見ました。

 

ーーそこには、8年前と全く変わらない、私の大好きな「5人」がいました。

 

智君お休みで嵐を続ける選択肢もあっただろうに。

一瞬でもそう思った自分を恥じました。

「5人」にこだわっていた、誇りを持っていたのは私も同じだったのに。

そんなことすら忘れかけていた自分を大馬鹿だと思いました。

 

そして、見えない、遠くまで行ってしまったと思っていた嵐が。

変わらずいてくれて。

見えないけど、会いに行けないけど、でも「近く」にいるのを感じました。

 

自分の昔の投稿を読み返して。

懐かしくて。

嵐の仲の良さに大笑いして。

 

呆れることもいっぱい書いていたけど。

子供っぽくて自分自身が嫌にもなったけど。

 

あの頃の私に感謝したい。

大好きな嵐を、ほんの一部でも書き留めていたことに。

 

色々思い出したよ。

大好きな気持ちにこの8年間蓋してたんだよ。

そしたら会見で蓋が吹っ飛んだよ(笑)。

 

2年で私ができること。

全部を追いかけるのは無理だけど。

嵐の今をちゃんと見届けること。

2年後笑顔で「またね」って言えるようになること。

 

だから、もう一度「嵐ファンブログ」を始めます。

レポも何にもできないけれど。

もう一度嵐を好きだという気持ちを大事にして、ここに残しておこうと思います。

嵐には届かないと思うけれど、大好きな気持ちを伝えたい。

 

あの頃ブログでつながっていた嵐友さんは、たぶんもうブログやっていないと思う。

いつのまにか音信不通になってしまった人も、私自身の性格の問題で縁を切ってしまった人もいる。

リンクをたどれば、長いこと更新していないか休止状態だと思う。

 

 

 

でも、懐かしくてそのままにしてあります。

もし、あの頃の嵐友さんにも届くなら。

届くと良いな。

 

あの頃、私たち、嵐が大好きでしたね。

元気ですか?

今も好きですか?

もう一度応援しませんか?

 

ジャニーズブログランキング

 

 

| みっこ | みっこの話 | 00:03 | comments(0) | - | pookmark |
僕はここから成功願ってる

Still...は恋愛ソングとして聴いてた。

活動休止ニュースから、また嵐を聴きたいと思って、一番に聴きたいと思ったのがStill...だった。

 

改めて聴くと、嵐から離れた自分の気持ちに重なる部分があった。

何も考えずに、余計なこと思わずに好きでずっといれば良かったのに、素直になれなくて離れてしまった日々。

大好きだったあの頃が、戻れないあの頃が本気で愛おしい今。

 

あと、嵐からそれぞれメンバーに向けた気持ちのような。

君は君 夢でっかく描いて  僕はここから成功願ってる。

そんなメンバーだと勝手に思ってる。

 

いつかまた笑って再会できるかな。

嵐もファンも。

| みっこ | 嵐の話 | 14:53 | comments(0) | - | pookmark |
振り返れば5人がいた

嵐ファン(出演しているテレビをほとんど追って、CDやDVDを買って、ファンクラブ会員だった頃)を離れてもう10年以上。

最近では唯一見ていたVS嵐さえも追えなくなって、見なくなっていた。

 

それでも私の嵐に対するイメージって。

 

ファンが卒業していっても、追っかけられなくなっても、「行ってらっしゃい」って笑顔で見送ってくれて。

行った先でがんばってがんばって、でも疲れたりどうしようもなくなって。

振り返ったり戻ったりすると、必ずちゃんといてくれる。

 

勝手な思い込みだけどそんなイメージだった。

 

だから疲れたーつらいーってときには、嵐の番組見て元気もらって。

「あ、まごまご嵐(←懐かしい超)楽しみにもうちょっとがんばろう」って思ってたときもあった。

 

大学1年の時に、大切な親友をなくして、悲しくて悲しくて何もできなかったときに聞いていたのは嵐の曲だった。

 

大学時代、人付き合いが苦手で朝起きるのも億劫で、毎日「死んでしまいたい」って思っていたとき(今昔の自分のブログ読み返してるけど、たぶん鬱だった)、笑顔になれる時間は嵐の番組を見ているときだった。

 

人付き合いが苦手なのに、友達ができたのも嵐がきっかけだった。今でもつながっている嵐友さんがいる。

 

大学院のとき、親との関係も悪化して「誰にも理解してもらえない」「もう無理」ってなって、自殺未遂2回した。

このブログで「体調崩して倒れた」って書いた気がするけど、実はそうだった。

 

入院して心身共に休めている時期に、親が渡してくれた曲はやっぱり嵐だった。

退院して、「楽しいことしよう」って親が見せてくれたのはやっぱり嵐の番組だった。

 

それぐらいかけがえのない、大事なものだった。

でも、色々無理で、自分から離れてしまった。

決して嫌いになったわけじゃない。

好きだった。大好きだった。いや、今でも大好きだ。

 

良い状態のまま嵐ファンを終わりたいって思ってた。

翔ちゃんじゃないけど、翔ちゃんと同じニュアンスじゃないかもしれないけど

「嵐を宝箱に閉じ込めて」大事にしまっておきたかった。

 

いつかは嵐もいなくなってしまう。

ニノの言うとおり「無限ではない」から。

でも、私の中でそれは「今」じゃなかった。

「2年後」じゃなかった。

だからすごい今動揺している。

途方に暮れている。

 

「振り返ったら嵐がいる」。

でも2年後は?

もういないの?

 

勝手だけど。

離れておいて勝手なんだけど。

すごく寂しくて悲しくて心細くて。

 

でも5人の気持ちもよくわかるから。

「無責任」とか「やめないで」とかは思わなくて。

ただただ寂しくて心細くて。

 

でも2年あるから。

もう1回しっかり嵐を見て。

振り返って見るんじゃなくて、追いつけるようにちゃんと見て。

嵐がいなくてもがんばれる自分にならなくちゃって。

今、そう思ってる。

 

いつか戻ってきてくれるって言ってたから、待っててもいいのかな。

でも待ってることで、「早く戻らなきゃ」って気持ちにさせてしまうんじゃないか。

それも心配だな。

 

でも、待ちたいな。

ずっと待っていたいな。

| みっこ | 嵐の話 | 23:19 | comments(0) | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ