PROFILE
恐れ入りますが、一読下さい。
クリック募金
よろしければoneくりっく.
アクセス数
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
好きなものがあるから頑張れる.
(*コメントは承認制です.初めにプロフィールをお読み下さい.プロフィール更新日;H23.1.19)

a day in their life

<< ありがとう。 | main | 是非見習って下さい。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
きっとここが私の居場所。

元気です。

こんばんは。
最近の日記が色々凹みまくりの内容で、色んな方にご心配おかけしました。
元気です。
祖父の件、一週間経った今日、私自身はだいぶ落ち着きました。(それでもまだ、人に話すときは泣きそうになるが。)
両親と祖母はまだまだつらい心境ですが、しっかり支えていこうと思います。
肺炎でした。
当日具合が悪くなってそのまま入院。私が荷物を届けに行ったときは、容態が安定していたので、少しだけいて、うちの家族はそのまま帰宅してしまったのですが。
2時間位で容態急変。
あっけない最後でした。
最後は独りでした。
ごめん、おじいちゃん。

でも、姉が、「おじいちゃんは病院が嫌いだから、入院したくなくて、『こんなところにいたくない』って思っちゃったんだろうね。そして、最後うちらがいたとしても、頑固だから『こんなときに来なくていい!』って思ったと思うよ?」と。
その一言で慰められました。
今頃天国で美味しいもの食べてるかなあ。
食欲旺盛で、「うまいな」と色んな物を食べてた姿が思い出されます。

さて。
続きで、もう1つの内容を。
よろしい方だけお進み下さい。

賭けのメールを送ってから、1度兄に会いましたが、チキンなワタクシははっきり問い質せず。(←弱虫毛虫。)

その後、高校の友人に会って、「それはちゃんと聞いた方がいい」と背中を押してもらい、その晩に兄に電話。
しかし、危機感の違いであっさり流される。(←食い下がれないワタクシはやはりチキン。)

その間、姉に会い、兄のことを告白。やっぱり反対される(苦笑)。(←注:不倫ではないのでくれぐれもご安心を。)
「結婚に発展できる人を紹介してあげるから、別れな!」と。(←ワタクシ結婚願望が昔から強いのです。)
「じゃあ、まず話をしてみます」と私。

で、2日に兄からメールが来て、「今日飲みに行こう」。

いい加減にしてくれと(笑)。
何故、最近の呼び出しとか、会えるよっていう返信が会う当日やねんと。
ワタクシは元々高校の友人達と飲み会があったので、「ごめん、今日は友達と会うから会えない」と。
その日の返信はその後なし。
ワタクシ「もう疲れた。やめよ」と。

次の日の朝、また「今日会おう」のお誘いが来るも、「最近ずっと考えてましたが、付き合いをやめたい。もうキツい」と返信。
即行で返事が来る。返せるんじゃねぇか!というツッコミはとりあえずしないでおく(笑)。
とにかく会って話がしたいと。
その後、電話もかかってくるが無視するワタクシ。(←鬼(笑)。)
ま、とりあえず待ち合わせを決めて、現地に向かいます。別れる気満々です。

で、近場のファミレスに入って、喋り出す。

メールが突然途切れて。
「気にしないでメールくれていいのに」とこの間の電話でも言われたけど、会えるか会えないかの返信も来ないのに、どうメールすりゃいいんだと。
そんなに我慢できるほど、タフなガールじゃねぇ、と(笑)。
当日言われても、その返事が返ってくるまで私は予定を入れられないし、空いてれば動けるけど、空いていない場合は、動けませんと。
貴方は私からの誘いを優先してくれるようですが、私はそういうのはできませんと。
だって、友達との約束も大事だもん。
向こうみたいに、地元に友達がいるわけじゃないんだもん。
先に約束した方と会うのが筋でしょ?
だから、貴方も約束があるならそっちを優先してくれていいから。
会えるか会えないかの返事位、できるでしょーがと。

あと、ワタクシ、兄の誕生日をスルーしちゃったようなんですが(聞いた記憶がないんだなあ(涙)。)、兄もホワイトデーをがっつりスルーしましたが、お気づきですかと。
お気づきでした(笑)。
色々計画を立ててくれていたようですが、色んな要素が重なって、結局できなかったと。
じゃあ、それも言ってくれや!と。

で、私が言ったことを直すと言ってくれました。
ただし、こうなった原因は私にもあるようで。
ワタクシ的地雷を彼が踏んだ前に、彼的地雷を私も踏んだようです。

例えば会えないときの私の断り方が、「次、○日なら会える」っていう返事の仕方じゃなくて、ただ「今日は会えない、ごめんね」だったり。
誕生日を聞かなかったり。
この間の地震の時の安否確認メールが私からはなかったり。
兄からの安否確認メールに対して、私の返信がめっっちゃ遅かったり。
そもそも、付き合ってほしいって兄が言ったとき、私がはっきり「いいよ」って言ってなかったり。
言ってませんでした(汗)。(←元凶。)
「俺に興味ないんだと思った」と。
だから、そんなに私が彼のことを好きではないという風に捉えたようです。
プラス思考で考えると、私が付き合ったことないのは向こうは知ってて、だから勝手がわからないんだろうと思うことにもしたようです。
だから、私から発信があった時に応えるようにしようと思ったようです。
・・・あたしが悪いね(涙)。

「何考えてるかわからない」とも言われました。
それは私も大いに言いたいところなんだが(笑)。
私は喜怒哀楽がないって。
気遣ってるんだろうな、っていうのはわかるんだけど、人は文句を言っても思ったほど相手は嫌いにならないから、ちゃんと言いなよ、付き合ってるんだから、と。

私は家族以外と喧嘩したことがこの10年間ない気がする。
高校の友達も気ぃ遣いが多かったし。
大学の友達もそうだったし。深い話するようになったのは、むしろ卒業してからだし。
でも一番の原因は、小学校の時からの親友が病気でいなくなってしまったことで。
それ以来、人との距離感が上手くつかめなかったり。
彼女に嫌な所を沢山見せてしまったから、そういうのはやめなきゃって思ったり。
仲良くなっても、この人はいなくなってしまうんじゃないかって不安はどこかにあって。
っていう話もしてみた。
ちゃんと受け止めてくれました。

別れたいって言った原因を向こうは違う理由だと思っていたらしく。
浮気を疑われてました(笑)。
実は色々心配らしい・・・。

9歳年上には勝てん。(←8歳年上だと思ったら、向こうが早生まれだったので、学年にして9歳年上でした(汗)。)
「リセットしてもう1回やり直そうね」って言われて、頷いてしまった私(笑)。
今後どーすんだろ(笑)。
私にも悪い所いっぱいあったから。
それを直してもう一度ちゃんと向き合ってみようかな。
その後も色んな話を沢山して、やっぱり私はこの人と一緒にいるのが楽しいと思った。
この人じゃなきゃ駄目だと思った。

で、今日、姉に、「友達を紹介してくれるって言ったけど、気持ちだけもらっておきます。ありがとう。だけどごめん、その話お断りします」と言いました。
ものすごい反対されたし、説得もされたし。
「とりあえず会ってみるだけでも」「流行の婚活してみるとか」とも言われたけど、それは相手に失礼だし、私はあの人じゃなきゃ嫌ですと言いました。

「でもその人とはいつかは終わるんだよ」って言われて、「終わんのかよ(笑)」とツッコミを入れて。(我が家的には、続けてほしくない、さっさと終わってほしいんだって。)

「結婚願望あるんでしょ」って言われたけど、私は、
「今、あの人と一緒にいられるんだったら、良くない考えかもしれないけど、今が良ければいい。先はいい。結婚できなくてもいい。っていうか、まだ付き合って2ヶ月しか経ってないし、世の中のカップルは、初めから結婚を意識して付き合ってるわけじゃないと思うし。だから、今が幸せでこの人と一緒にいたいからそれでいい」
ってはっきり言いました。
姉は、今の旦那さんとは結婚するつもりで初めから付き合ってたみたいだけどね。

反対する理由は、我が家の考え方の問題で、そこは我が家としては譲れないスタンスらしいんだけど、昔から私はその考え方には納得できなくて。
「心配してくれるのはとてもありがたいし、同じ家の人間としてその考え方もとてもよくわかるんだけど、私個人としては、兄のことよりも、我が家のその考え方の方が問題あると思う。それは昔からそう思ってる」とまで言ってしまい、姉と母をまた心配させています(汗)。
で、無茶な願いだと思うけど、

一人ぐらい、応援してくれたっていいじゃない(笑)。

って言ってしまいました。
自分でまいた種だから、それぐらい我慢して、それぐらいの覚悟がなきゃ付き合っちゃだめなのかもしれないけども、今、家族に反対されているこの状態、私は結構ストレスよ?
そしたら、母は、「貴方が良い恋愛できるように応援します」と。
・・・納得できねぇ(笑)。

父にはまだ言えない。
ずっと言えないかもしれない。
言えない理由を兄には絶対に言えない。

こうやって苦労するより、深入りする前にとっとと別れた方がいいんでしょうが。
今回の一件を、兄に30分で論破されたので(笑)、今度別れたいって言ったときは、もっと強力な理由をつけなければいけないわけで。
私は嘘は言えない。
でも、正直に理由も話せない。

唯一の救いは、私が兄を好きになったきっかけを姉に言ったら、
「・・・まずい、好感度が上がった(笑)」
と言われたことです。

ちょっとずつちょっとずつ変われればいいな。
無理だと思うけど。

とりあえず私は。
兄が作ってくれた居場所を大事にしよう。
そう思います。

| みっこの話 | 22:58 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:58 | - | - |
コメント
コメントする