blog index

a day in their life

ファンブログやめて8年 ブログ休止して7年
活動休止宣言した嵐をあと2年 悔いなく応援しようと戻ってきた嵐ファンのブログ
<< Scene 〜君と僕の見ている風景〜 11月19日@東京ドーム MCレポ | main | 私にとって嵐とは.(Scene 11/19 @東京ドーム) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
Scene 〜君と僕の見ている風景〜 11月19日@東京ドーム MCレポ
JUGEMテーマ:
 
,梁海です。ネタバレしますのでご注意下さい。

どうぞ。
 ♪謎のお話。

翔「そろそろ後半戦行く?」
雅「行ける?どう?」

怪物くん登場のタイミングを図っていると思われる。

翔「まだ行けない(笑)。もうちょっとお話しよっか」
雅「松潤さあ、今日あれ持ってこなかったんだね。おっきいベッド」
潤「・・・へ?(←怪訝超。)」
雅「何だっけ?」
翔「何の話?」
雅「いっつも東京でやるとき持って来てんじゃん、おっきいベッドみたいなの」
翔「何て名前?思い出して!」
雅「ほら、あれだよ。えーっとね」
和「よし後半戦行こう!」

いつも切り捨てる人(笑)。

雅「だめか。間に合わなかった。あとで思い出すね」
翔「よしじゃあ行くか」
雅「準備はいいか!」
会場「いぇい!」
雅「準備はいいか!」
会場「いぇい!」
雅「いぇい!」
会場「いぇい!」
雅「いぇい!」
会場「いぇい!」
怪物くん「うるさーい!!!」

♪ユカイツーカイ

歌って踊る。もちろん怪物くんの格好で。Jr.も怪物の格好してます。

♪遊ばれる王子。

怪「おう。何かいっぱい人間がいるなあ。俺みたいな格好したやつ、結構いるなあ・・・。俺、怪物っていうんだ。(Jr.の方を振り向く。)なんだよお前ら!!ちゃんと止まっとけ!!動くな!ちゃんと止まっとけって!怪物ランドから連れてきたんだよ。(また振り向く。)だから動くなって!!」
Jr.「(智くんのうちわ持って)・・・似てない?」
怪「似てねえよ!」
Jr.「似てない?」
怪「似てねえよ!もう帰れ!あっち行け!!」

※Jr.、うちわにちゅーしながらはける。

怪「何なんだ、ったく」
和「わー!」
怪「んだよ!」
和「わー!」
怪「だから何だよ!」
和「お前誰だよ」
怪「怪物太郎だよ」
和「かいぶつ?」
怪「怪物太郎だよ」
和「かいぶつ・・・たろう・・・」
怪「お前らこそ誰だよ」
翔「僕らは、嵐といいまして」
怪「嵐ぃ?」
翔「今、なぜか一人いませんが」
怪「ここで何やってんだよ」
翔「コンサートをやっています」
怪「コンサートって何だよ」
和「あなたが今やってたことですよ」
怪「何をだよ」
潤「こーゆーのだよ(←怪物くんのダンスをてきとーに真似る。)」
怪「馬鹿にしてんのか!?」
翔「ほんとはどーゆーの?」

※怪物くん、無表情で踊る。

和「あんま変わんないんだよなあ」

※潤くん、再びてきとーに踊る。

怪「馬鹿にしてんのか!?」
翔「で、本当は?」

※怪物くん、再び無表情で踊る。

和「やっぱ変わんないんだよなあ。(←真似する)」
怪「んだよ。もう俺、帰るよ。帰るからな!ばかたれが(←客席に背を向けて歩き出す)」
雅「何か今日、怪物くん、口悪いな(笑)」
和「じゃあ、最後に一言。おねがいしまあす」
怪「(振り向いて口を開こうとする)」
和「どーもありがとーございましたー!」
怪「(小声で去り際に)ばかたれがぁ・・・」
雅「何か今日口悪いんだよな(笑)」

♪謎の話 再び

翔「どうする相葉ちゃん、さっきの話しよっか」
雅「あーあれね!名前忘れちゃったからもういいや!」
和「何なんだよ!!」

すげぇ気になる終わり方しましたよ?

翔「もうちょい頑張って思い出して!!」
潤「何だったんださっきのは」
雅「わかった。頑張って思い出すから!・・・あのさ、松潤、いつも東京でやるとき、酸素のベッド持ってくるじゃん。俺、あれに入りたくて。でもやっぱただって訳にはいかないじゃん。だから、今日、俺、ノリの佃煮持ってきたの」
和「お前、それじゃただの土産じゃん」

おーっとお礼の品のチョイスが不思議だぜ!

潤「しかも、朝から早速自分で食べてたよね」
翔「確かに。マツコ飯みたいなの食ってた」

♪そろそろ迫ってきてますけど。

翔「さあ、今まだ一人いませんけど。年末に5人で紅白の司会をやらせて頂くことになりました」
潤「グループでやらせて頂くのは初らしいですね」
雅「嬉しいですね、本当」
和「すげえ緊張しそうだけど、楽しみたいね」

※智、帰還。

雅「おかえりリーダー。どこ行ってたのー?」
智「すまんすまん」

アンタはおじーちゃんか。

翔「今、紅白の話してたの。どんな気持ちなの、大野さん」
智「正直・・・実感湧かないよね」
和「して下さい!そろそろして下さい、大野さん。それ、会見の時からずーっと言ってますからね?」
智「どうしたら湧くの?」
和「他の人はポスター撮りの時とかにするって。その話聞いてたじゃない、貴方」
智「・・・ホントにやんのかな」
雅「これ、どっきりだったら相当壮大だよ!!」

♪自由に進行します。

翔「じゃあそろそろ後半戦行きましょうかね」

あれ、酸素のベッドの話終わり?

翔「相葉くん、さっきの掛け声すごくよかったよ。すごいこだましてた。準備はいいかあ、いいかあ、いいかあって」
雅「ホント?」
潤「もっかいお願いします」
雅「はい!じゃあ皆さん行きますよ!準備はいいか!」
会場「いぇい!」
雅「準備はいいか!」
会場「いぇい!」
雅「いぇい!」
会場「いぇい!」
雅「気持ちいいー!!」
会場「い、いぇい!!」
翔「ごめんなさい、ちょおっと止めます!!」
和「ごめんなさい、ほんっとごめんなさい」
智「あっはははは!」
潤「何今の!?」
雅「ごめんごめん。何か、盛り上がって来ちゃって感想挟んじゃった!」
和「ちゃんとやって下さい?」
翔「お願いしますよもう(笑)」

で、ちゃんと仕切り直して後半スタートです。
以上、MCレポでした。

次回、全体の感想を書こうと思いますので。

ではおやすみなさい☆

| みっこ | 嵐コンの話 | 00:39 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:39 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ