blog index

a day in their life

ファンブログやめて8年 ブログ休止して7年
活動休止宣言した嵐をあと2年 悔いなく応援しようと戻ってきた嵐ファンのブログ
<< 無駄な心がけ。 | main | 春ですね. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
かけがえのないもの。
※検索されて万が一にでも変に中傷されないように、今日の日記は代名詞使って分かりにくい文章になっています。申し訳ありません。
本来、きちんと分かりやすく書いて、それに対する意見も受け止めるべきなのは重々承知ですが、私は(こう見えて)弱い人間ですので、仮に中傷コメントがあった場合に耐える自信がありません。
よって、元々知らない方には何のことやらさっぱりわからない書き方かもしれません。が、やはり自分の気持ちを整理しておきたいので、勝手ではありますが、ここに綴らせて頂きます。





彼の文章を読んで。
反省をしました。

あの一件を最初に聞いた時は、彼自身の心配よりも、「逃げてたらどうしよう」とか「捕まったらどうしよう」とか。
そんな心配ばかりでした。

彼等を信じて応援してきたつもりだったけども。
最後の根っこのところで信じ切れてなかったんだな、と。

私は自分と直接的に関わってくれた人しか信じられないものですから。
あっちの世界の人達のことは遠すぎてわかんない。ましてや最近、あっちの世界の人達の事件も多いし。

彼等なら大丈夫だ、ちゃんとこっちのことも考えていてくれる、って友達と普段から話していたんですけどね。
心底大丈夫だとは思えなかったみたい。


彼のことをちゃんと心配したのは、1日経ってからかなあ。

彼はちゃんとこっちの心配もして謝ってくれているのにね。

ごめんなさい。と。

彼は(そして、おそらく彼等は)、ちゃんとした人だから。
しなくていい心配を私はしていたのかもしれない。

ごめんなさい。いつまでも信じてなくて。

今本当に心から思うのは。

生きててくれて良かった。
まだこれから彼も相手の人も、もしかしたらまだ何かあるかもしれないけど。
ないことを願っています。

ごめんね。
そして、ちゃんと伝えてくれてありがとう。

貴方のことだから、思いつめないか。

私はそれもちょっと心配。
| みっこ | 潤くんの話 | 18:39 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:39 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ