blog index

a day in their life

ファンブログやめて8年 ブログ休止して7年
活動休止宣言した嵐をあと2年 悔いなく応援しようと戻ってきた嵐ファンのブログ
<< だって好きなんだもん. | main | これでいいんだろうか. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
基本を噛んだ.(1/18 レコメン嵐リミックス)
JUGEMテーマ:


TOKIOコン,無事に姉も母も私も行けることになりましたラブラブ

こんばんはハート
前もちょっと書きましたが,最初母と私が行く予定で2枚申し込んだら,後から姉も行きたいと言い出したため,別日を申し込んでみたところ,こちらも当たり.

ってか嵐コンの恐ろしさを知ってたから拍子抜けなんですけど(笑).何,この気軽さ.

でも,考えてみたら私,TOKIOコンで外れたことがないんですよね.一回だけ第2志望になったことがあったけど,それ以外はずっと第1志望が当たってまして.絶対嵐コンの方がおかしいんだたらーっ ライブは気軽に行けるのが1番だよ(苦笑).

皆様,沢山のコメントありがとうございましたハート

書いて良かったです.ありがとうございました.ほっといたしました.おそれていた事態も今のところ起こっておらず.ご心配をおかけしてしまいましてすみません.何人かの方には,メールも頂きまして.ありがとうございます.ここの存在を知っている学校の友達も,メールをくれて.ありがとねてれちゃう 来週会うことになったしムードもう皆様優しくて大好きポッ でございます.コメント返し,必ずさせて頂きます.もう少々お待ち下さいませ.
ということで,ワタクシ,お言葉に甘えてこのスタンスを貫かせて頂きますm(_ _)m

で,私,この間の宿題くんでツッコミたいことがあるんですよ.(←早速かよ!)あ,「じゅんのすけ」発言は置いておいて.(←スルーかよ!)いや,相葉ちゃんの「じゅーんたーんハート」にはメロメロしましたけど.(←そっちかよ!)あの後,潤さんが「殴るぞむかっ」って言ってましたね.隣の母が,「お,照れてる」って言ってました.ああそっか.あれは照れなのね.まあ可愛いてれちゃう

で,問題はそこではなく.菊池桃子さんのアイドル時代,歌の最中に,「桃子ー!」ってかけ声が入ることについて,智君が,「歌いづらくないんですか?」って聞いてたことに対して.
え,あの,すいません.

・・・歌いづらいんですか(笑)??

いや,だってさ?貴方達と私たちも同じようなことやってるよね?いわゆるC&Rを.それが嵐コンの売りですよね?それって菊池さんのと同じような感じですよね?

・・・歌いづらいんですか,もう一度聞きますけど(笑).

母がそれ聞いて,「ほら,智君が歌いづらいって言ってるよ」って(笑).(←その前にライブDVDを一緒に見てたから.)
確かに,a Day〜はメロディー隊つられそうにならないかな,とか,「感謝〜」は,「♪Smil Again〜ありがと〜」「嵐ー!」は若干こっちもタイミング的に言いにくいし.(←あれ?私だけ(笑)?)
でもさ.Lucky ManとかCARNIVAL〜とかはこっちがやるようにできてるからいいよね!?あ,でも桜咲ケは,すっごい「オイオイ」言ってるけど,あれも歌いづらいのかな(笑).

でもそっちが煽ってるんだし(笑)!!

あれだけC&Rやってたら,歌う方は音楽きこえないのかなイヒヒ 歌いづらくないよね?大丈夫よね?(笑).

では,相葉さんのラジオをどうぞです☆
チャペル1/18

雅「こんばんは。嵐の相葉雅紀でーす。えー、1月のもう半ばということで。早いですね!」
大「早いですね、本当」
雅「早いですよー(笑)」
大「つい最近まで正月だった気がしますね」
雅「正月明けって何でこう、一間置くんでしょうね?自分の体が」
大「そうですね」
雅「スイッチなかなか入りきらない感じがありますよね」
大「一旦ちょっとオフモードにしちゃったからじゃないですか?」
雅「そうだよね〜。まあでも今日は!オンモードだよ」
大「はい」
雅「でしょ?じゃあメール、早速ですけど紹介しましょう」
大「愛知県・ラジオネーム・みそまんじゅうさんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【こんあいば】

雅「こんあいば」

【今更お正月ネタですが、昨年の放送で相葉ちゃんが、今年はメンバーに年賀状書こうかなと言っていたと思うのですが、結局メンバーには出しましたか?またメンバーからは届きましたか?そしてまたクロピーからは届きましたか?】

雅「あっははは。あのねー、クロピーからはねえ、正直もう来ないよね」
大「あははははは!」
雅「メールすら」
大「メールすらですか」
雅「来ないよー」
大「あけおめメールも来ないですか」
雅「あけおめメールも来ない。でもメンバーも来ない。だって一緒にいたもん」
大「ああなるほど。明けた瞬間に」
雅「そう。で、みんなであけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします、頑張ろうねみたいな話をするので。それから、じゃあね、短いバケーションをっつって、みんなで別れていくんですけど。だから、まあそん時にやったくらいだね。今年、また実家帰って、おじいちゃんおばあちゃん家行って。結構楽しかったですね、親戚とわいわいがやがや」
大「はい」
雅「やっぱ年1になっちゃうんです、そういう相葉家も」
大「忙しいですもんね」
雅「うーん、だし、そういう行事がないと集まんないじゃん」
大「そうですね」
雅「だから楽しかったですねー。ということで。本日も始めて行きますよ?」

リアルまごまご嵐をしてきたのね。

雅「新年の1曲目。僕ちょっとかけたいのがあるんです」
大「ホントですか?」

相葉さん、気合いたっぷりでよろしいんですが、・・・新年放送3回目ですからね?これ(笑)。

雅「ええ。いいですか?」
大「はいっ!」
雅「・・・何でそんなに喜んでるんですか、DJ大塚」
大「いやいやいやいや(笑)!」
雅「ここはDJ大塚が曲を決めてたのに」
大「大丈夫っす」
雅「今日はちょっと譲って欲しいなと思いまして」
大「僕としては全然。ストックが保存できるんで大丈夫です」
雅「ひゃはははは!じゃあそれでは聴いていただきたいんですけど。嵐が2/20に新曲を出します。その新曲が【Step and go】というんですけど。その新曲をちょっと皆さんに聴いていただこうかと」
大「はい」
雅「新曲ですよ?それでは聴いて頂きましょう。嵐で【Step and go】」

【♪Step and go】

雅「思い出シュレッダー!貴方の恥ずかしい過去、忘れたい過去を相葉雅紀がシュレッダーにかけてあげようというコーナーでーす。今日もこんなに恥ずかしいメールが新年から来てるんですか?」
大「まあ年明けたばっかですけど、まああの、じゃんじゃん来てますんで」
雅「本当ですか!?そんなにないと思いますよ?」
大「最近みんな肥えてきて、すごい送ってきてくれるんですよ」
雅「肥えてきて(笑)」

恥ずかしい思い出が肥えるのは嫌なんですがね(笑)。

雅「ありがたいことですね?」
大「そうですね」
雅「じゃあ早速行きましょう」
大「それでは行きます。高知県、ゆうやくんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【相葉ちゃん、こんあいば】

雅「こんあいば」

【めっちゃ短いですよ】

雅「何がですか?」
大「いやいや内容の話じゃないですか(笑)」
雅「ああ内容の話か」

【先週やってしまった僕の恥ずかしいことは、服屋で試着中にバランスを崩してトランクスのまま外に転がり出てしまったことです。やっちもうた〜】

雅「(笑)。ちょっとわかるな〜その気持ち(笑)。おっと〜ってなることあるもんね?」
大「踏んじゃいますよね」
雅「踏んじゃうよね、そうそうそう」
大「しかもこれって試着の時って裾上げする前ですから」
雅「そうなんだよね。長いんだよね、すごく。裾がね。あるわ〜!あるわ〜そういうこと。これちょっと後でね、まとめてシュレッダーかけますんで心配しないで下さいね」
大「続いていきます。ラジオネーム・ミカンの皮さんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【こんあいば】

雅「こんあいば」

【早速なんですが私はこの間、めっちゃ恥ずかしいミスを犯しました。というのは、以前に松本潤くんが連続ドラマで金田一少年をやってましたよね】

雅「はいはいはい」

【その中の名台詞で「じっちゃんの名にかけて」という名台詞がありますよね。とても迫力的な名台詞のシーンなんですが、私はその言葉を友達の前で真似したら、友達が何と大爆笑。実は、その言葉を私は、「じっちゃんになりかけて」だと勘違いしていました。相葉ちゃんお願いです。この恥ずかしい過去をシュレッダーにかけて下さい】

雅「ふふふふふ。【じっちゃんになりかけて】」
大「はい。なってないんですよね、多分ね」
雅「そうだね。なりかけ半分くらいなんだろうね」
大「はい。【じっちゃんになりかけて!】っつって」
雅「んー。聞こえなくもないね!」
大「はい」
雅「ただ友達の前で言っちゃうとね。恥ずかしいね」
大「はい」
雅「これはもうシュレッダー行きですよ。どんどんシュレッダー行きましょう」
大「はい。えー静岡県、ラジオネーム・ぐみちゃんから頂きました」

【こんあいば】

雅「こ・・・ないば」

えええええええ。何でそこで噛むのよおおおおおお。

雅「ふふふふふ」
大「今のもシュレッダーですよね(笑)」
雅「そうだね(笑)。こんあいばすら噛んじゃう相葉くん、どうよ?今年は。今年はいいですよ?一皮も二皮も剥けていきますから。ガンガン行きましょう」

剥けたら噛むの。へー。(←じゃあ剥けたら駄目じゃん。そのまんま被ってて(笑)。)

【私が小学校の時の修学旅行のことでした。修学旅行が終わって家に帰ったら、下着がバッグに入っていないことに気づきました。しかも、一週間後くらいに同じ班だった子の家に遊びに行って、友達が「そういえば修学旅行の時家に帰ったら、バッグに下着が入ってたんだよね。誰のかわかんないから捨てようと思ってるんだけど、誰のかわかんないから、捨てていいよね」と言ってたんですが、それは紙袋の入った私の下着でした】

雅「ひゃはははははは!」

【その時私は恥ずかしくて自分のものだと言い出せませんでした。相葉ちゃんはこういう経験ありますか】

雅「んーないけどー。言えないよね?」
大「言えないですね」
雅「ましてやみんながいたらなおさらまあ。男だったら言えるけどさ。周りがいても、ああそれ俺のだよって」
大「言えますけど。女子同士だと・・・」
雅「女子同士だったらねえ・・・。しかも捨てようと思ってる、まで言われちゃったらね。ああ、いいよ捨てて、みたいになりますよねえ」
大「なりますなります」
雅「結局どうなったんだろうね」
大「結局・・・書いてないですけどね。まあ捨てたんでしょうね」
雅「言えなかったんだろうね」
大「言えなかったんでしょうね。捨てられたんじゃないですかね」
雅「そうだよね。なるほどなあ〜。じゃあラスト行きましょう」
大「ラスト行きますか。ラジオネーム・さゆりさんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【相葉ちゃん、こんあいば】

雅「こんあいば」

【私の恥ずかしかったことを聞いて下さい。相葉ちゃん、突然ですが「切磋琢磨」の意味を知っていますか?学問をし、徳を修めるために努力に努力を重ねることだそうですね】

雅「ああ、切磋琢磨って?」
大「はい」

【私は、その切磋琢磨のことを、切磋琢磨はどっかの作家さんなんだろうな、と思って、おばあちゃんに、「切磋琢磨って誰?」と聞いたら、「あんた、本気で言ってんの?」と笑われました】

雅「あー。俺でもねえ、結構わかんないの多いよ、そういうの」

「いいとも」のクイズであまりにわかんなくて、相葉家のおかーさまを泣かせた人ですからねたらーっ

雅「切磋琢磨も俺もちょっと人かと思った、坂本龍馬みたいな」

やっぱり。(←そろそろ想定の範囲内になってくる。)

大「ホントですか(笑)。まあ最近たくまって名前が多いですからね」
雅「多い多い」

大塚さん、甘やかしてはいけません(笑)。

雅「そうだよね。あとだって、四面楚歌とかってわかります?」
大「四面楚歌(笑)」
雅「わかんないよね!」

えー、貴方「志村動物園」でいつだったかちゃんと使ってたよ?

雅「何となくでしょ」
大「何となくしかわかってないですね」

いや、何となくわかってるんならいいんじゃないですか、少なくともさっきよりは(笑)。

大「・・・これちょっと恥ずかしいですね(笑)」
雅「ひゃはははは」
大「本来わかってますよ?今ちょっとど忘れで」
雅「ど忘れ(笑)?」
大「はい(笑)」
雅「あそう。ねえ、四面楚歌って何ですか?完全にこう・・・行き場がない感じ?そんなイメージなんだけど。それで合ってる?どうなんだろうね、超難しいね。え、じゃあ四捨五入は?」

相葉さん、完全に「四」から強引に結びつけたでしょ[:ふぅ〜ん:]

大「四捨五入は(笑)!4以下切り捨てる!」
雅「ひゃはははは!」
大「よし!正解(笑)」
雅「よし、正解。はい、ということで。もうみんなのを!ね?みんなでもうイメージからシュレッダー裁断しましょう」

シュレッダー音。

雅「さよ〜なら〜、恥ずかしい過去〜」
大「恥ずかしいっすね」
雅「ホントだね(笑)。以上、思い出シュレッダーでした。それではここで嵐の曲を聴いて頂きましょう。嵐で【WISH】」

【♪WISH】

雅「教えて!相葉ちゃん。皆さんからのメール・お葉書で頂いた質問にドシドシ答えまーす。大塚くん、来てるんですか」
大「来てますよー、2008も」
雅「おーし答えちゃうよ!」

ですから、新年放送3回目だと。(←まとめ収録とはいえ、把握してくれ(笑)。)

大「ラジオネーム・かんなちゃんから頂きました」
雅「ありがとうございます

【私は今、中学3年生でもうすぐ卒業です。そこで私は好きなAくんから第二ボタンをもらいたいんです。でもAくんはモッテモテで、どうやってもらったらいいかわかりません。そこで、相葉ちゃん、お勧めの第二ボタンのもらい方を教えて下さい】

大「これはちょっといいんじゃないですか。あの、男の子にもらうものなので、男に聞こうっていう」
雅「あー。どういう風にしたらあげやすいかってことだよね?考えましょう、これ。・・・難しいな」
大「これでも、僕もらわれてないんで・・・。僕参考になんないですね(笑)」
雅「でもでもでも!それはいいんじゃないの。自分がアピールするやり方で。それを第二ボタンのもらい方に引っかけるかだから。まずはだから、どれくらい仲良いかって問題じゃない?」
大「そうですね。クラスが同じなのか同じじゃないのか、話したことあるのかないのか」
雅「そうだよね。要するに距離感が違うけど。何だろね・・・。ね!何も言わずに引きちぎるとかどう?」

普通に窃盗ですから!(←嫌われるよ!!)

大「ははははは。新しいですねそれ」
雅「近づいていって。あー、それか、まだついてんじゃん!って言って。なーんだとっといてくれたの、私のために、って言って引きちぎるとか」
大「なるほど」

・・・この子は潤さんに聞いた方がよかったかもな(笑)。

雅「ちょっとドラマチックじゃない?」
大「はい」

えー念のためリスナーさんからの依頼を確認しますと、「第二ボタンの上手なもらい方」です。(←間違ってもドラマ構成の質問じゃない。)

雅「でもなくなるの早いよね、モテモテってことは」
大「はい。前日に切り取っといて、よくスーパーとかで売ってる新しいボタンと付け替えておくっていうのは」

だから窃盗だっつーにたらーっ

雅「ん?どういうこと(笑)?どういうことどういうこと?」
大「だからその人からもらって。新しいボタンを縫っとくんですよ」
雅「あー、あらかじめね」
大「その男の子が移動教室か何かの時に」
雅「それか!だから、モテモテだったら前日にもらえばいいんですよ」
大「そうですよね」

やっと普通の答えが出てきたよ。(←っていうかこれを最初に思いつこうよ・・・。中学の時友達がこの作戦でもらってたよ(笑)。)

雅「前日だったら渋滞しないでスイスイ行けるから」
大「まあモテモテだったら前日じゃなくて、前々日くらいの方がいいんじゃないですか?」
雅「前々日ね」

私の好きな人が後輩からモテてねー・・・。ボタン全滅でしたよ。(←確か第二ボタンは誰にもあげたくないらしくて、即行自分で外してたけど。今考えるとそれも嫌な感じだよね(苦笑)。)だから、「何かちょーだい」って言って、シャーペン頂きました。あの頃はそんな勇気がありました(笑)。

雅「何か誰!?ケータイ鳴ってるよ!!始まって以来の!」
大「僕じゃないです。僕切りましたもん」
雅「ひゃはは!すいません、僕のメールが鳴りました」

貴方かよ(笑)!

雅「すいませんすいません。初めてのミスです、相葉くん。新年始まって以来の」

さっき噛んだのは「ミス」ではない?(←見逃してやれよ・・・。)

大「大丈夫です。これも後でシュレッダーにかけてもらうんで」
雅「ホントですか」
大「はい(笑)」
雅「やばいね。今、ピロピロピロピロ言ってたね?・・・何の話だっけ」

忘れんの早えー。

大「えー・・・第二ボタンです(笑)」
雅「第二ボタンだよね?今ちょっと焦ってるよ?じゃあ前日にもらおう!」
大「前日にもらいましょう」
雅「1日早い。私だけの、・・・ボタン日?っていうのを作りましょう」
大「はい」
雅「続いていきましょう」
大「えー続いていきます。東京都・ラジオネーム・相葉くんが大好きですさんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【こんあいば】

雅「こんあいば」

【ちょっと破廉恥な相葉くんはお風呂の時どっから洗いますか?良かったら教えて下さい】

雅「お風呂ん時ですか?」
大「はい」

・・・相葉さん、「破廉恥」って言われてるけど、スルー?(←否定できないのかな(爆)。)

雅「俺、お風呂の中で色んなことするんですよ」

・・・はい?

大「ふふふふふ」
雅「わかってきた?」
大「はい」
雅「想像つきません?必ず色んなことするんですよ。まず、入るじゃないですか」
大「はい」
雅「で、僕歯磨きを持って入るんですね」
大「へえー」
雅「電動の」

変わってますねひやひや

雅「電動の歯ブラシをこう、湯船に温まってる時にやるわけです。歯磨きを大体15分くらいするんです」
大「ふふふふふ」
雅「長いでしょ?」

歯茎から血が出ませんか。

大「オエってなんないですか?」
雅「なんない、なんないです。もう隅々まで行くから15分はかかっちゃうの。どうしても」
大「はい」
雅「で、それ終わって。・・・ってことは歯じゃん」
大「歯ですね」
雅「ああ、俺はお風呂入って歯から洗ってるのか」
大「あっははははは!」

あんまいないと思うんですけど、歯から洗う人。(←っていうか自分で気づいてなかったし。)

雅「歯から洗って、で、もう汗だらだらじゃないですか、湯船だから」
大「はい」
雅「湯船から出て、頭洗って。歯、頭、左手から」
大「左手からなんですか」
雅「はい。左手から肘まで行って。肩行って、胸行って。左乳首通って、右乳首!」
大「ははははは!」

やっぱり破廉恥。

雅「で、また腕を通ってやって、そっから首から左と右の乳首を通って。下に行きます。歯、頭、体ですね。ちなみに大塚くんはどこですか」
大「僕はこれ」
雅「次行ってみましょう!」
大「あっ・・・はい(笑)」

遮りましたぜ、相葉さんが。

大「続いては、広島県・ラジオネーム・みどりさんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【こんあいば】

雅「こんあいば」

【私は今大学で看護の勉強をしています。将来はナースになる予定です。以前相葉ちゃんはナース服が好きっていう噂を耳にしたんですが、本当ですか?もし本当ならコンサートはナースの格好をして行っちゃいます。そして、他に好きな制服ってありますか?】

雅「(笑)。まあ・・・好きっちゃあ好きだけどお。別に制服・・・そんなにないですよ。僕、好きな制服何ですか?って言われて。・・・歯医者かな」
大「あはははは!歯医者ですか」

すいません、歯医者とか言ってる時点で、すげー好きそうなイメージなんですけど。(←初めてだからね?こんな答え聞くの。)

雅「何だろうなあ。あと何がありますか、制服って」
大「色々ありますよ。婦人警官とか」
雅「ああ、婦人警官ねえ」
大「あと僕デパートガールとか。エレベーターガールとか」

絶対好きだぜ、この2人。

雅「あー、エレベーターガール。好きですか」
大「はい」
雅「押してる感じが」
大「はい」
雅「じゃあバドで(笑)」
大「今年はバドでお願いします(笑)」
雅「風邪引くんでやめてください(笑)。ということでですね。相葉雅紀が心に刺さる質問を募集しております」

何かマニアックな答えばっかじゃね?(←制服好き度が上がるわ。)

雅「ここで1曲。大塚くん、何行きましょうか」
大「じゃああれ行こうかな。あのー」
雅「それでは聴いて下さい。嵐で【冬を抱きしめて】」

また遮った(笑)。

【♪冬を抱きしめて】

雅「ということでエンディングのお時間になりましたー。2/20にですね、嵐の新曲【Step and go】が発売されます。それのですね、カップリングには通常盤だけですか、これ。通常盤だけC1000のですね、CMソング【冬を抱きしめて】が入っておりますので。ぜひぜひ。あのー、どちらか選んでお買い求め頂けたらなと思うんですけど」

はい、どちらか選んで買い求めます。(←怒ってます(笑)。)

雅「で、初回盤はですね。DVDがついております。ビデオクリップ。あとメイキングも。昨日撮ったんですけど」
大「はい」
雅「まあ〜すごい。まあ普通に終わりましたけど」
大「はははははは」
雅「押しもせず巻きもせず。楽しかったですよ。ね。うん。何か・・・新しいことには挑戦したんですよ。ものすごいスローな。ものすごいスローに撮って見せる」
大「へえ〜」
雅「何か特殊なね?7秒しか撮れないんですよ、1回に」
大「え、そうなんですか?」
雅「それを再生すると、3分以上になっちゃうっていう」
大「へえー」
雅「あはははは!」
大「よくわかんないですけど」

わかんないんだ(笑)。(←相葉ちゃんの説明じゃだめ?)

雅「俺もよくわかんないけど」

貴方もわかんないんか(笑)。(←自分で説明したのにだめ?)

雅「でもそういうのも使って撮ったんで。ぜひぜひ初回限定盤をお買い求め頂けたらなと思います。ということで、嵐・相葉雅紀のレコメン嵐リミックス。お相手は嵐の相葉雅紀でした。バイバイ」
| みっこ | 相葉ちゃんの話 | 22:46 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:46 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ