blog index

a day in their life

ファンブログやめて8年 ブログ休止して7年
活動休止宣言した嵐をあと2年 悔いなく応援しようと戻ってきた嵐ファンのブログ
<< とがってた頃のお話.(1/12 Jun style) | main | 事務所に申し上げたいこと. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
きちんと計算しましょう.(1/11 レコメン嵐リミックス)
JUGEMテーマ:


明日雪だってよーゆき

こんばんはハート
木曜日の朝もうっすら積もってたし.最近とみに寒くなりましたなポロリ寒いの嫌いなのに.そして今日,明日とセンター試験.受験生の方,お気を付けて.

さて,相葉ちゃんラジオのレポです.どうぞてれちゃう

あとでもう1本日記書きます.
チャペル1/11

雅「こんばんは、嵐の相葉雅紀でーす!早速ですけどもー!今日はメールから紹介していきたいと思います!」

これを聴いたのが潤さんラジオの後でして(笑)。テンションの違いに戸惑いを隠せません(爆)。

雅「こちらのメールを紹介します。兵庫県のラジオネーム・にゃもちゃんから頂きました。にゃもちゃん・・・にゃもっていうのは、たこ焼き器の割合」
大「はい。以前相葉さんが放送で、関西人ってみんな、一家に1台たこ焼き器あるよね?っていう話をしてましたよね」
雅「あー。そのにゃもちゃんから頂きました」

【相葉ちゃん、こんあいば】

雅「こんあいば」

【この間、大阪では本当に一家に一台たこ焼き器を持っているんだろうか的な質問をしていましたよね?そこで、大阪ではないですけど同じ関西圏の兵庫県の学校のクラスの人に聞いてみた所、私のクラスは40人なんですが、19人がある、10人が多分ある、7人が多分ない、4人がない、という結果になりました。一家に一台確実にあるわけではないですが、4人中3人は持ってるという計算になります。ちなみに私の家では、たこ焼き器+お好み焼き用のテーブルまでありますよ】

雅「すごくないですか!?」
大「すごいです。何と写真を送ってきてくれたんです」
雅「すげえ!」
大「普通のお好み焼き屋さんにあるような」
雅「鉄板があるんだ?」
大「ちょっと掘ってあって、鉄板がもう内臓されている、木の四角いテーブルですね」
雅「すげえ。これ俺、毎日パーティーするなあ、あったら」

貴方ならやりかねん。(←そして絶対嵐メンを巻き込む。)

雅「これいいね」
大「みんな呼んで色々できますよね、お好み焼きとか焼きそばとか」
雅「できるね。焼き肉もできちゃうんじゃないかな」
大「ははは」
雅「ちょっと油が流れないか」
大「これ部屋に欲しいですね」
雅「ああそうだね。窓開けてやればさ、臭さもないでしょ」
大「あはは」

油飛ぶよ・・・。(←そして近所迷惑。)

雅「すげえ。これ超欲しい」
大「いいですね」
雅「うん。これ結構上級クラスでしょうね?」
大「ああ割とするんじゃないですかね」
雅「「するでしょう!」

だから写真から経済チェックすんのやめてって(笑)。

大「ちゃんと木のテーブルで鉄板ついてて」
雅「だからちょっとさあ、お父さんとかお母さんいないとき、そこで商売できますよ」
大「うはははは!」
雅「いらっしゃいませ〜って。いやあすごいなあ。そうなんだねえ。これどこで売ってんのか知りたいなあ」
大「ああ、じゃあまた連絡」
雅「連絡ほしいですねえ(笑)。待ってまーす」

リスナーを大いに利用するアイドル。

雅「早速ですけども今夜の1曲目行っちゃいますか?」
大「はい」
雅「何いっちゃいますか、DJ大塚」
大「じゃあ久しぶりにあれ聴いちゃおうかな」
雅「おお!何行きましょう」
大「それでは聴いて下さい。嵐で【アオゾラペダル】」

【♪アオゾラペダル】

雅「A1GP最強決定戦!貴方の身近な最強、ギネスブックには載らないような最強を求めているコーナーです。今週もみんなからの最強情報を紹介していきましょう。来てるんですかー?」
大「はい、今週も(笑)、皆さんよーく調べてきてくれてるな、っていう情報がいっぱい来てるんで」
雅「おー、ちょっと紹介していきましょうよ」
大「はい。山形県・ひとみちゃんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【相葉ちゃん、こんあいば】

雅「こんあいば」

【相葉ちゃん、聴いて下さい。私は名前に関する情報をお伝えします。この間、兄の卒業アルバムを見ていたら、何と!嵐田翔さんという名前を見つけました】

雅「あははははは」

【それを見たときはびっくりしました。でも何だか嬉しくなっていい名字だなあと思いました。そして名前が翔というのもすごいですよね】

雅「すごいよね」

【ちなみに五十嵐智という人もいました】

雅「おわー、ニアミスだねえ」

【嵐智みたいな感じで、これまた嬉しくなりました】

雅「ひゃははははは」

【嵐に関することは、ちょっとしたことでも幸せに感じられるんだなあと思った今日この頃です】

同感。

雅「なるほどー。これ最強ですわ」
大「これ面白いですよね」
雅「嵐田さんっていう人いるんだね。俺初めて聞いたわ、嵐田さん。ね?五十嵐さんっていう人は、まあまあいますよね」
大「よく、嵐っていう下の名前の人もたまにいますもんね」
雅「嵐くん?へえー」

偶然にも潤さんのとこに来たメールの差出人の方も、従姉のお子さんに「嵐」って付けたそうですからね。

大「相葉嵐って方いたらぜひ送って頂きたいですね」
雅「ぜひねえ。相葉さんは千葉県にしかあんまりいないと思いますけどねえ。うちの周り相葉さん多いですけどね」
大「じゃあ嵐田雅紀さん(笑)」
雅「ははははは。いるならばね?」
大「いるならば」
雅「いるならば何か1箱プレゼントしますんで」
大「ははははは」

いっつも思うんだけど、何でプレゼントが箱単位なの(笑)?

雅「お願いします。続いて行きましょう」
大「続いて行きます。青森県・かおるこちゃんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【相葉ちゃん、こんあいば】

雅「こんあいば」

【先日の放送で、校歌が18番まであるというA1がありましたよね】

雅「はいはいはい」

【私が通っていた高校にも、似たようなA1があるのでメールしました。私の通っていた高校、青森県立弘前高校には、校歌以外の曲が何と16曲も存在するのです。もちろん普通の校歌もあるんですが、それ以外にもこの高校に関する歌が沢山あるんです。具体的に16曲全てのタイトルを挙げます。弘前校歌、友愛の歌、弘前母校の歌、北都の黙示、弘高応援団結成の歌】

雅「・・・もうそうろそろいいかな?」
大「ああはい(笑)。等々」
雅「等々」

【これらは全て学校公認で、生徒手帳にも載っています。100年以上続く伝統のある学校なので、先輩方が学校に寄贈した曲や、応援団の中で歌い継がれてきた曲などが集まってこんなに大きな曲になったそうです】

雅「へええー」

【ちなみに16曲全部歌える人はいませんでした】

雅「そうだろうねえ」
大「こうやって楽譜とか全部」
雅「ああそうだったんだ!それさあ、生徒手帳に全部入ってるってことはさ、タウンページみたいな生徒手帳なのかな?」
大「ははは」

それもう図鑑。(←ん?何か聞いたことがあるな、手帳と図鑑・・・。あ、いざコンのMCか(笑)。)

雅「ちがう?」
大「まあ、B4とかだったら(笑)」
雅「ははははは。ちっちゃくね、してね。縮小して載ってんだろうなあ。なるほどねえ。結構最強出てきますねー。続いて行きましょう」
大「続いて、最後のA1情報になります、本日」
雅「はい」
大「千葉県さくらこちゃんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【相葉ちゃん、こんあいば】

雅「こんあいば」

【私は相葉ちゃんと同じ、千葉県に住んでいるのですが、毎日片道2時間半かけて神奈川県の大学に通ってます】

雅「何で」

その質問が「何で」。(←いっぱいいるよ?そういう人。)

大「東京をまたぐわけですね」

【距離でいうと、116辧また定期券代がすごくて3ヶ月で78530円するんです】

雅「あははははは」

【6ヶ月定期の方が割安なのですが、14万円を超えるので、万が一のことを考えると怖くて買えませんでした。相葉ちゃん、これって最強じゃないですか?P.S.定期の期限、相葉ちゃんの誕生日なんです】

雅「あははははは。ちょっとちょっと質問。それは!・・・引っ越した方がいいとか、そういう感じはないんですかね」
大「いやあどうでしょう。やっぱアパート借りると・・・ねえ?6万・・・」
雅「まあでも神奈川でしょ?」
大「で仕送りのお金も考えて、やっぱ通えるなら通った方がいいんじゃないですかね」
雅「その方が安く済むのか。そうかあ・・・」
大「僕も大学の時、僕は千葉から埼玉まで行ってたんですけど」
雅「マージー?」

え、これって驚くことなの。私、高校の時は千葉から埼玉行って、大学は千葉から東京行ってるけど・・・。(←っていうか貴方も千葉から東京に通ってるじゃないか!)

大「2時間くらいかかったんですけど、定期ここまで行かなかったですけど、やっぱり高かったですね」
雅「そうだよね。それは何?バイトして?バイトして定期代を買うわけだよね?」
大「定期代は、まあ親から頂いてましたけど」
雅「ああー。交通費として」
大「はい」
雅「なるほどねえー。じゃ逆にだよ?逆に!その時間をバイトするとどうなる?近くに住んで、神奈川に住んで、毎日」
大「逆に!」
雅「2時間の所を15分とか。帰り入れて30分でしょ?それ1時間半余るわけじゃないですか。その時間バイトすると時給・・・600円、700円」

低すぎ低すぎ!いくらなんでも。貴方住んでる所も700〜800円はしてたよ?(←この前行ったときにタウンワーク見てたの(笑)。)

大「はははは。まあ900円くらいだとして、6000円くらいですかね?学校終わってから働いたら」
雅「ああそうか。そっちでも実家の方がいいのか」

さっきから2人の計算方法に若干の疑問を感じるんだけど。(←まず2時間は片道だから往復4時間で計算しなくていいのかとかとか。)

雅「そうだねー。いや難しいね!難しい所ですけど」
大「まあ1回はこの話題で揉めてるのかもしれないですけど」
雅「ははははは。そうだよね?家族会議で。そうか、ちょっと怖いよね?女性の一人暮らしって。多分。何か結構嫌なニュース多いじゃないですか」
大「はい」
雅「それ考えるとだなあ。やっぱ実家の方がいいよ!かじれるうちは!ガリガリと」

脛をガリガリかじっとんのか(笑)。

雅「かじった方がいいんじゃないかと」
大「これを超える交通費情報も送ってきて頂けると」
雅「ああそっちの話だったか」

コーナーの趣旨を把握しましょう。

雅「ごめんごめん、俺も何かもう会議に参加してたわ。すみません。ということでですね、皆さんもこれならと思う最強に挑戦してみて下さい。以上A1GP最強決定戦でした」

雅「教えて!相葉ちゃん。皆さんからのメール・お葉書で頂いた質問にドシドシ答えていきまーす。来てますかー?」
大「はーい。今日もマニアックな質問いっぱい来てます」
雅「マニアックな質問来てますかあ(笑)。じゃあマニアックなの行ってみましょう」
大「埼玉県・めろめろさんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【相葉ちゃん、こんあいば】

雅「こんあいば」

【ファンになってから毎週欠かさず楽しく聴いています】

雅「ありがとうございます」

【私はこの間、英検を受けました】

雅「うん」

【結果は、わずか数点で不合格でした】

雅「ふははははは」

【正直かなりショックでした】

雅「(爆笑)」

相葉さん相葉さん、笑いすぎ(苦笑)。

【そこで質問です。相葉ちゃんが今までの人生の中で一番悔しかったことやショックだったことを教えて下さい】

雅「えええ(笑)!1番?」
大「まあ1番じゃなくても最近凹んだこととかありますか?」
雅「最近はないですね」
大「やっちゃったなーみたいなのは」
雅「やっちゃったなーと思ったのは(笑)、あのー、この話したかもしれないんですけど」
大「はい」
雅「家族でスノボに行って、中学校2年生の時に」
大「はい」
雅「俺と親父と弟と母ちゃんと、4人家族なんで。行ったんですよ。で、夜中に出るタイプなんですね?うちの家族っていうのは。夜中に、その時はキャンピングカーみたいなの乗ってたので。うちの親父が」
大「へえー」
雅「だからベッドがあって。車の中で寝れるから。だからもう夜中に出て、3時か4時に着いて。その、ちょっと寝て始めるっていうのが、冬の行事だったんです。いつもね?冬の旅行の」
大「はい」
雅「それで着いて、まあ寝ますよね。でも子供、中学生だから寝るよりも遊びたい盛りじゃないですか?」
大「そうですね」
雅「3時4時に着いて、もう準備運動始めるわけですよ」
大「ははは」
雅「僕と弟は。よーし明るくなったらすぐ行こうって。で、リフト券売り場が開いた瞬間にリフト券買って上がったんです。で、滑って。俺、そん時スノボだったの。で、滑ってて。うちの親父が後から来て、3人で滑ろうと。で、滑ってたら、俺1発目で骨折ったの」
大「ええええー!」
雅「1本目で」
大「はい」
雅「毎年の、楽しい行事が」
大「ははははは」
雅「1本目で骨折っちゃって。母ちゃんなんて、スキー板履く前に病院行って家帰りましたからね。それは俺、申し訳ないことしたなあって」

優しいね。(←あんまりそこまで頭回らないと思う。「楽しみにしてたのになー」って自分ががっかりする所で終わると思うんだよね。)

大「まあ子供の健康が第一ですからね」
雅「そうだけど!」
大「あの、何かレスキュー隊みたいなのに救助されたんですか?ゲレンデで」
雅「されましたよ。スノーモービル」
大「ははは」
雅「ウィーンって来て。乗って下さい、って言われて、ハイ、って乗って。もうその時に手ぶらんぶらんなんです、複雑だから」
大「はい。打ち方が悪かったんですかね」
雅「まあそうでしょうね。転び方と、が、悪かったんでしょうね。それが1番ショックでしたねー」
大「確かにショックですね?」
雅「で、明るいうちに家着いちゃって。最悪だったなあ。そっから俺半年治んなかったもん。だからー、バスケットボール部も半年間ギブスしたまま部活出てた。右手だけ。ドリブルして。でもよくなった頃は、もうギブス取りたかったですね。試合とかも、練習試合は出てたんで。ギブスしたまま」
大「ふふっ」
雅「すごいよね(笑)?だからみんなこう、寄ってきても、ギブスがあるから止められるわけですよ(笑)。ディフェンスができるの」

あれ、やりづらいから出ないで欲しいんだよ(笑)。(←元バスケットボール部。相手チームにそういう子がいた覚えがあります。)

大「まさに鉄のディフェンスですね(笑)」
雅「鉄のディフェンスですね(笑)、まさに。あとさ、ギブスになるとみんな書くでしょ?」
大「必ず中学生、卑猥なことも(笑)」
雅「書くんだよ!あれ、卑猥なことも書くと、病院行ったとき恥ずかしいんだよね」
大「かならず突っ込まれますからね」
雅「こういうことしちゃだめよー、って言いながら薬で消してくれますけどね。次の日にまた書かれるんですよ。その繰り返しでしたねー」
大「ははははは」
雅「懐かしいなあ」
大「なるほどー」
雅「続いていきましょう」
大「続いていきます。東京都・ラジオネーム・みきゃこさんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【相葉ちゃん、こんあいば】

雅「こんあいば」

【お正月と言えばおせちがありますが、相葉ちゃんはおせちの中で、何が1番好きですか?教えて下さい】

雅「きんとんかなあ」
大「栗きんとんですか?」
雅「うん」
大「へえー」

私、黒豆。

大「結構甘いのイケる感じですか?」
雅「栗きんとんは好き。甘いのあんまり食べないんですけどー。栗きんとん、か天ぷら?」
大「天ぷら(笑)?」
雅「天ぷらって入ってる?よね?」

・・・入ってたっけ?

大「割と斬新なお家じゃないですか(笑)?」
雅「あれ?うちのおばあちゃんとこは入ってるよ」
大「あと何か、甘い玉子とか」
雅「ああー何かこういう、グルグルの。だて巻き」
大「はい」
雅「あれって全部に意味があるんだよね。この間勉強した」

GRAだね。(←じゃあ尚更天ぷらが出てくるのはおかしくね?)

大「開運みたいな」
雅「そうそうそう」
大「よく聞きますよね」
雅「全部に意味があるんだよなあ」
大「じゃあお願いします」
雅「何(笑)?」
大「ウンチクを(笑)」

おおっ、珍しく大塚さんから無茶振りをしている!!

雅「ウンチク?俺ね・・・」
大「教えて下さいっ☆」(←小声。)
雅「ごめん忘れちゃった☆」(←小声。)

早えー。

大「あははは」
雅「今度また勉強してくる」
大「はい」

っていうか貴方あの番組の司会。(←忘れるの尚更早すぎる。)

雅「もう1つ行きましょう」
大「えー、じゃあもう1つ行きます」
雅「ラストにしましょう」
大「えー、ちょっと似てるんですけど。岡山県・ラジオネーム・がっちゃんさんから頂きました」
雅「ありがとうございます」

【お正月と言えば、お雑煮ですよね】

大「ははは」
雅「お雑煮ですね(笑)」

【お雑煮は地方、そして各家庭の色が出ますよね】

雅「出ますねー」

【私には香川県出身の友人がいるのですが、香川のお雑煮は、何と白味噌仕立ての汁に、あんこもちを入れるそうです】

雅「ええー!」

【すごく甘そうですよね?そこで相葉ちゃんに質問です。関東の、いや、千葉県民の相葉家ではどんなお雑煮ですか?】

雅「ふはははは。多分ね、千葉とか県民性はでないんと思うんですけどー。うちはー、普通の(笑)、野菜たっぷりのけんちん汁みたいな」
大「お醤油の」
雅「そうそうそう。ですね。で、もう具がいっぱい入ってる」
大「柚子とか」
雅「柚子でしょー?大根でしょー?ニンジン、ゴボウ、こんにゃく、鶏肉も入ってるでしょ。色々入ってますよ。まだ数え切れないほど入って。で、もちは俺のこだわりで、焼いてから入れるのがやなんですよ、俺」
大「ああー、駄目なんですか」
雅「ぐっちゃぐちゃがいいんですよ」
大「へえー。僕、結構焦げ目つけてからの方が」
雅「好きですか。ああ〜、気が合わないね!結婚できないわ」

相葉さん!!(←貴方の口からそんな発言が出てこようとは(笑)。)

大「したいです!したいですしたいです、したいです(笑)!」
雅「ひゃははははは」

めっちゃ好かれてますけどー(笑)!

雅「したいですって何(笑)。気持ち悪い(笑)」
大「ははははは」
雅「へえ〜、俺、ご飯も駄目なんですよ。米あるじゃん。米もあの、炒飯みたいなちょっと固いのは駄目なんです、俺。べちゃ飯の方がいいんですよ。昔っから。で、カップラーメンも」
大「ははははは」
雅「固麺は駄目なんです、俺。ちょっと柔らかいのがいいの」
大「じゃあ3分30秒くらいですかね。3分のところを」
雅「ははははは!そうだね!3分半くらいで。だから1回挑戦したことがあって、1時間くらいほっといて、麺が汁すっかり吸っちゃって」
大「あははははは!」

・・・それってAの嵐?それともほっとき館?・・・まさかプライベート?(←やりかねん。)

雅「そのカップラーメンを食べたことがあって。抜群に美味かった!」
大「本当ですか(笑)!?」
雅「美味かった、柔らかい方が良かった」

嵐メンの「美味い」は信用できないんだよな。

雅「まあ冷めちゃってましたけど。あれですけど。スプーンで食わないと食えない感じでしたけど(笑)」
大「ははは」
雅「箸が入ってもポロポロって崩れちゃうから」
大「あはははは」
雅「スプーン入れて1時間くらいほっといてほしい。1回、どんなもんなのかって。俺それ好きなんですよね。で、普通にラーメン食べるより、全然おなかいっぱいになる。リーズナブルですよ、だから。ラーメン1杯でおなかいっぱいになれる」
大「ああ、水分も結局一緒に摂ってるんで」
雅「うん。あれ美味しかったなあ。やってほしいな。ねー?ということで、貴方からのマニアックな質問を募集しています」

絶対やりたくない食べ方。

雅「ここで1曲。DJ大塚どうぞ」
大「はい。それでは聴いて下さい。嵐で【Happiness】」

【♪Happiness】

雅「ということでエンディングになりましたけどー。ここでお知らせがあります!」
大「はい」
雅「何と。嵐が新曲出しまーす!」
大「おおー!!」

拍手。

大「2008年1枚目の」
雅「2/20ですね。2/20に出すことが決まりました。但しですね。曲のタイトルは教えません」

・・・まだ規制がかかってたらしい

雅「曲は録りましたし、結構アップテンポな」
大「アップテンポな」
雅「曲になってますねー。カップリングの方はですね、C1000の歌にもなった歌なんで、まあちょっとサビ聴いたことあるかなあーみたいな感じだとは思いますけど。皆さん、ぜひぜひ2/20にお買い求め頂ければなあと思います。ということで、嵐・相葉雅紀のレコメン嵐リミックス、お相手は嵐の相葉雅紀でした、また来週!」
| みっこ | 相葉ちゃんの話 | 20:33 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:33 | - | - | pookmark |
コメント
こんあいば☆私の地域はこの放送3日前なので最近聞いたのを思い出す感じで読ませていただきました♪♪
相葉嵐さん…なんなら嫁にしていただいて産みますけど??←殴 あなたの息子さんのお名前にしますけど??笑”私おみくじ引いたら今年、安産らしくてvvvいつでも産みます!!!←アホ。

でも私はラーメンは固麺が好きです(;_;)湯入れて30秒くらいから食べ始めちゃいます...それでもいいですか??←誰に何のアピール?

後、5週間で会えますね☆☆
| えり | 2008/01/19 11:28 PM |
えりさん,こんあいバード☆
そうですね!
ぜひ相葉嵐さんを出産なさって下さい(笑).
そしてからあげで育ててあげて下さい☆
今年安産なんですか?
それはもう,相葉さんのお嫁さんになるしかないです(^_^)

お湯入れて30秒・・・固くないですか?
でも,1時間は放っておきすぎですよね(^^;)
| みっこ→えりさん | 2008/01/24 11:58 AM |
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ