blog index

a day in their life

ファンブログやめて8年 ブログ休止して7年
活動休止宣言した嵐をあと2年 悔いなく応援しようと戻ってきた嵐ファンのブログ
笑っていてほしい

嵐友達さんと会ってきました。

 

こんばんは。

もうお付き合いは10年以上になるのでしょうか。

ブログをきっかけに仲良くさせて頂き、1年〜数年に1回お会いしています。

 

なかなかお会いできる距離ではないので、メールのやり取りが中心になっていますが。

そして、私が子持ちで移動できなくなってしまったので、いつも来て頂いているのですが。

そして、電車オタク(長男)と予備軍(次男)も付いてきたので、非常に騒がしくて申し訳なく。

 

長男がひたすら電車の話しててー、次男が「これなあに?」とメニューの苺パフェをずっと指さしててー。

しまいには、「あれ〜!?(何故かBig Voice)」「おりた〜い(椅子から)」by次男(泣)。

おかーさん、もうちょっとゆっくりお話したかったんですけどね〜。

なかなか会えないんですよ〜(笑)。

 

お会いすると毎回あっという間に時間が過ぎてしまいます。

楽しくて。

ちょっと昔の話もしつつ、最近の嵐の話も聞きつつ。

 

ワタクシ、潤さんのドラマほとんど見ていない、失恋ショコラティエで止まっていると思ったら

 

99.9%の存在をすっかり忘れていたよね(爆)。

 

第2シーズンまでやってたじゃんね。

めっちゃ見てたじゃんね。

旦那も息子も一緒に見てたじゃんね。

 

ホントに末っ子sファンか?(笑)。(←今更超。)

 

あと、活動休止発表の嵐の話になり。

笑顔でいてほしいと。

表情の暗さが少し気になったなんて話もしました。

 

責任感じずに。

申し訳ないと思わずに。

待っててくれるから早く戻らなきゃと焦らずに。

 

笑顔で笑顔で。

楽しく過ごして。

楽しく生きてほしい。

 

発表後よりは寂しさも薄れてきた私。

少し前を向けてきたかな?

 

ジャニーズブログランキング

 

↑よろしければクリックお願いします。

 

 

 

| みっこ | 嵐の話 | 22:39 | comments(0) | - | pookmark |
2年間の過ごし方

8年ほど嵐ファンを離れていた。

 

その空白の期間を埋めるために、最近ちょっとずつライブDVDを買い始めた。(まだ見られていない。)

ネットサーフィンしてファンブログを何個か覗いたりした。

 

やっぱり活動休止がショックな人が多くて。

寂しい気持ち、不安な気持ち、嵐への感謝、心配。

色んな目線で語られている。

 

それを見て共感して同じように悲しくなって。

 

中にはマイナスなことも書かれていたし、真偽の程もわからないネットニュースもたくさんあった。

「あの頃から休止考えていたんだ」とか「これがきっかけで休止につながったんだ」とか。

犯人捜しみたいなのもあった。

 

「あのときもっと寄り添えていれば」「なんで気づいてあげられなかったんだろう」。

 

心から心配して悲しんでいる人もたくさんいる。

 

嵐メンは、「僕たちの言葉だけを信じてほしい」って気持ちがあるだろうけれど。

私自身もそうしたいけれど。

 

やはりそこは意思の弱い人間なんでね(苦笑)。

見なきゃいいのに、読まなきゃいいのに読んでしまうことがやっぱりあるんですよ。

で、どーんと落ち込んだりドロドロした感情も出てきそうになってしまったり。

 

そう、読まなきゃいいの。

でもやっぱり気になることもあるの。

だから読んでしまうときもあるの。

 

嵐メンの言葉だけ信じたいけれど、昔から私は100%で人を信じることは難しくて。

旦那でさえも信じてないしなあ(爆)。

 

嵐メンなんて直接は知らないしさ。

そういった人を信じたいけれど、「外野の言葉はシカト」できないときもあるわけで。

 

だから決めたことは。

 

「全部自分の責任において」見る・感じる・思う・判断する。

 

これに尽きるのかなあなんて思います。

 

マイナスなことも、本当かどうかわからないことも、悪意に満ちたことも。

きっとこの先もたくさん目にする。

見なきゃいいんだろうけど、見てしまうときもある。

色々考えてしまうこともある。

 

でもそれを見ると決めたのは自分なので、そのとき生まれた自分のドロドロした感情を垂れ流すのだけはやめよう。

誰かのせいにするのだけはやめよう。

 

ちゃんと自分の中で消化するかスルーするかして、その上できちんと嵐メンを見よう。

 

「2年間感謝を込めて走り続ける」と言ってくれた嵐メンの、その言葉は真実だと思うから。

どんなことがあったって、私自身も嵐メンに感謝していることは変わりないのだから。

 

2年後5人の嵐はいないわけで。

そのときに「あのときああしていれば」「○○のせいだ」なんて思わないように。(ちなみに嵐メンのせいとは絶対思いません。それだけは自信持てる。)

私は私のやり方で、嵐メンをきちんと見て、応援して、感謝を伝えるよ。

たとえ届かなくても。

 

今、テレビ番組で追っかけながら。

昔のDVD(初めてのアジアツアーのDVD)と、自分の昔のブログを見て。

「ああ、こんなんだった」「すごく好きだった」って、まずは昔の嵐を追って追いかけるところから始めてます。

2年間で追いつけるかわからないけれど(汗)。

 

あのときは良かったなー。って思ってしまうときもあるし。

ライブDVDで、何だか泣きたくなってしまうときもあるし。

泣きたくても何故か涙が出てこなくなってしまってつらいし。

 

でも、あと2年間、大好きだった嵐を追いかけて追いかけて、笑ってまた再会できるように準備をするよ。

 

ジャニーズブログランキング

↑よろしければクリックお願いします。

| みっこ | 嵐の話 | 23:25 | comments(0) | - | pookmark |
もう1回 をもう1回(@2/1Mステ)

次男(2才)が、牛乳に向かって「こっちおいで」と言っていました。

 

こんにちは。

とりあえず牛乳になりきって「はい喜んで〜」と返事をして持っていきました。

最近色々喋れるようになって、面白いです。

 

そう言えば、以前はブログで書き出しを「こんあいば」とか「こんにのみ」(←通じる?)とか言ってましたが、さすがにもう言えない😅

 

続きは先日のMステ感想です。

続きを読む >>
| みっこ | 嵐の話 | 16:08 | comments(0) | - | pookmark |
僕はここから成功願ってる

Still...は恋愛ソングとして聴いてた。

活動休止ニュースから、また嵐を聴きたいと思って、一番に聴きたいと思ったのがStill...だった。

 

改めて聴くと、嵐から離れた自分の気持ちに重なる部分があった。

何も考えずに、余計なこと思わずに好きでずっといれば良かったのに、素直になれなくて離れてしまった日々。

大好きだったあの頃が、戻れないあの頃が本気で愛おしい今。

 

あと、嵐からそれぞれメンバーに向けた気持ちのような。

君は君 夢でっかく描いて  僕はここから成功願ってる。

そんなメンバーだと勝手に思ってる。

 

いつかまた笑って再会できるかな。

嵐もファンも。

| みっこ | 嵐の話 | 14:53 | comments(0) | - | pookmark |
振り返れば5人がいた

嵐ファン(出演しているテレビをほとんど追って、CDやDVDを買って、ファンクラブ会員だった頃)を離れてもう10年以上。

最近では唯一見ていたVS嵐さえも追えなくなって、見なくなっていた。

 

それでも私の嵐に対するイメージって。

 

ファンが卒業していっても、追っかけられなくなっても、「行ってらっしゃい」って笑顔で見送ってくれて。

行った先でがんばってがんばって、でも疲れたりどうしようもなくなって。

振り返ったり戻ったりすると、必ずちゃんといてくれる。

 

勝手な思い込みだけどそんなイメージだった。

 

だから疲れたーつらいーってときには、嵐の番組見て元気もらって。

「あ、まごまご嵐(←懐かしい超)楽しみにもうちょっとがんばろう」って思ってたときもあった。

 

大学1年の時に、大切な親友をなくして、悲しくて悲しくて何もできなかったときに聞いていたのは嵐の曲だった。

 

大学時代、人付き合いが苦手で朝起きるのも億劫で、毎日「死んでしまいたい」って思っていたとき(今昔の自分のブログ読み返してるけど、たぶん鬱だった)、笑顔になれる時間は嵐の番組を見ているときだった。

 

人付き合いが苦手なのに、友達ができたのも嵐がきっかけだった。今でもつながっている嵐友さんがいる。

 

大学院のとき、親との関係も悪化して「誰にも理解してもらえない」「もう無理」ってなって、自殺未遂2回した。

このブログで「体調崩して倒れた」って書いた気がするけど、実はそうだった。

 

入院して心身共に休めている時期に、親が渡してくれた曲はやっぱり嵐だった。

退院して、「楽しいことしよう」って親が見せてくれたのはやっぱり嵐の番組だった。

 

それぐらいかけがえのない、大事なものだった。

でも、色々無理で、自分から離れてしまった。

決して嫌いになったわけじゃない。

好きだった。大好きだった。いや、今でも大好きだ。

 

良い状態のまま嵐ファンを終わりたいって思ってた。

翔ちゃんじゃないけど、翔ちゃんと同じニュアンスじゃないかもしれないけど

「嵐を宝箱に閉じ込めて」大事にしまっておきたかった。

 

いつかは嵐もいなくなってしまう。

ニノの言うとおり「無限ではない」から。

でも、私の中でそれは「今」じゃなかった。

「2年後」じゃなかった。

だからすごい今動揺している。

途方に暮れている。

 

「振り返ったら嵐がいる」。

でも2年後は?

もういないの?

 

勝手だけど。

離れておいて勝手なんだけど。

すごく寂しくて悲しくて心細くて。

 

でも5人の気持ちもよくわかるから。

「無責任」とか「やめないで」とかは思わなくて。

ただただ寂しくて心細くて。

 

でも2年あるから。

もう1回しっかり嵐を見て。

振り返って見るんじゃなくて、追いつけるようにちゃんと見て。

嵐がいなくてもがんばれる自分にならなくちゃって。

今、そう思ってる。

 

いつか戻ってきてくれるって言ってたから、待っててもいいのかな。

でも待ってることで、「早く戻らなきゃ」って気持ちにさせてしまうんじゃないか。

それも心配だな。

 

でも、待ちたいな。

ずっと待っていたいな。

| みっこ | 嵐の話 | 23:19 | comments(0) | - | pookmark |
誠意と総意

ワイドショーのコメンテーターの言葉も、評論家の言葉もいらなくて。

無責任論の批判もどうでもよくて。


過去の共演者の言葉も、ジャニーズの先輩や後輩の言葉すらも、例え本人達から連絡があったとしても、電波に乗せて彼らが言うなら伝聞でしかないから。


ただ、あなたの言葉が聞きたくて。

あなた達の気持ちが聞きたくて。

昨日はZEROを待っていた。


日曜日に会見の部分を見て、見られなかった部分はネットニュースで見て本人達の言葉だけを追って。


昨日はビビットだけでも見ようかと思ったけど、いや私が聞きたいのは本人達の直接の言葉だと。

昔からそうだったと。


ZEROまで待っていた。


車でラジオかけてたら、何度も嵐の曲、話題が出て、その度に動揺しそうになった。

何年も離れてたから知らない曲ばかりのはずなのに、かかる曲はあのとき、大好きで大好きでたまらなかったときの曲だった。


会見とZEROを見て。

何年も離れていたはずなのに。

嵐はやっぱりあのときの大好きで大好きでたまらなかった頃の、そのままの嵐だった。


君たちどこまですごいんだよ。

納得して私は自分で君たちから離れたはずなのに、一瞬であの頃に戻ったよ。


変わったのは私。

音楽番組もバラエティーも映画も時間がないから見られない。

ドラマも面白くなければ見ない。

そう決めたのは私。


でも君たちは相変わらず仲良くて。

誠実で。

まっすぐであったかくて。


5人じゃなきゃ嵐じゃなくて。

「誠意」「景色」。

全員が納得できる結果。

智君のせいに見えるなら自分たちの力不足。


好きだった10年前と変わらない。

変わらないことが嬉しくて。

変わらない5人を見られなくなるのが寂しくて。


でも決して君たちは、ファンを笑顔で見送ることはしても、置き去りにはしないから。


だから私も笑顔で見送って。

待っていようかと思います。


一人心配な智君ファンの方がいるんですが。

それこそ10年連絡を取ってなくて、連絡先もわからなくなり。(私の人としての未熟さ故)

心配ですが大丈夫かな。


その方だけでなく、つらい思いをしている嵐ファンはたくさんいると思いますが、皆さんの毎日が少しでも笑顔でありますように。

| みっこ | 嵐の話 | 12:37 | comments(0) | - | pookmark |
今の気持ち

お久しぶりです。

気持ちがまとまり切らないので、後日またしっかりと書けたらと思いますが。


受け入れてる。

納得もしてる。

無責任なんて思わない。

智君のせいでは絶対ない。

感謝してる。

応援もしてる。




でもこれを書くのは許されるかしら。


寂しいよーーーー‼️


| みっこ | 嵐の話 | 09:44 | comments(0) | - | pookmark |
のこのこと。
 まだここを見て下さってる方はいるんでしょうか。
続きを読む >>
| みっこ | 嵐の話 | 21:14 | comments(2) | - | pookmark |
テレビに強い人達。
新年明けましておめでとうございますm(_ _)m
昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨日の紅白は、ハラハラしつつ、ちょいちょい見ておりました。
司会ってホントに5人でやってたのね(笑)。
一人一人で順番に回してくのかと思ったら、5人全員でやってて、若干画面が混んでて見づらかったです(笑)。(←新年早々正直過ぎる。)
タイミング合わずに見なかったオリジナル曲披露の嵐さん達は、父曰く

「すごい簡単な歌だけど、とっても上手に聴こえた」と。

その後の嵐の歌は、私も見ることができましたが、あの人達、紅白「は」上手いのね(笑)。

父が、「ちゃんと歌えるじゃん。歌手として認めよう」と(笑)。(←酷く上目線。)

「まあ、今まで下手だった時も、どこぞの誰か達(←国民的スターなので、とても実名書けません(汗)。)と違って、伝えようという気持ちはすごいあったし、最近は自覚も出てきたよね」とも。

すごい誉められてものすごい落ち着かない私は悲しいファンです(笑)。

「デビュー当時はとってもやな顔してたのに、良い顔になってるね」だそうですよ、嵐さん?

祖母に「どれが好きなんだっけ」と聞かれ、相変わらず「にのみあ」と答える私。
じーっとニノの顔を見た祖母の一言。

「あんた。面食いではないんだね」

ばあば(爆笑)!!

確かに彼は「かっこいい」というタイプではないですが。(私の主観ですので、悪しからずm(_ _)m)
わんこっぽい、年齢不詳の男です(笑)。

カウコンも例年に比べたら上手でしたよ?(ラブ虹最後外したけどね…。)

今年も嵐ブームは続くのかしら?
まあ、私は変わらずゆっくり応援していこうと思います。


あと、レコード大賞ですが。
毎年毎年我慢して見てたが、次回からもう見ん(爆)。
有望株を潰す気か。
昨日の紅白の聖恵さんの歌声を聴いて、こちらの方も変わらず応援していきます。
だれが何と言おうとも。
ワタクシの中で聖恵さんは神ですから。

元日から正直に書きすぎました(汗)。
ごめんなさいm(_ _)m
| みっこ | 嵐の話 | 17:56 | comments(4) | - | pookmark |
楽しい時間に。
席移動はしちゃいかん(涙)。
マナー違反をテレビで見つけるとは何とも情けないことですよ?
せっかく相葉さんの誕生日をテレビで生放送で祝ってもらえるという何ともほのぼのした時間だったのに。

ありゃ絶対に嵐ファンだなって確信が持ててしまうのが、あたしはとても悲しいのだ。
| みっこ | 嵐の話 | 23:02 | comments(0) | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ